エンタメと私 退屈な日常にドラマを 

エンタメのドラマを見て欲しいなら脚本

エンタメと私 退屈な日常にドラマを 
エンタメの中で最近低迷していると思えるのがドラマだと思うんです。

以前のドラマを再放送したりしているのがそう思う要因なんですが、それはそれでどの業界でも経費削減などといってかなり厳しい状態だと思うのでテレビの世界でもそれは同じだと思います。
ただ再放送するのはいいとしても同じようなものだったり同じ人の作品だったりと少しそういう面も考え直して欲しいと思います。
同じ再放送なら今では作れないような作品だったりもうドラマの中でしか見れない人の出ている作品なら懐かしいと思ったりして見る人も増えるんじゃないかと思うんです。

その辺も工夫するといいんじゃないかと思うんです。

昔の作品はやはりバブルのはじける前という事もありかなりの力作もあると思うんです。

それでも新しいドラマを作らないわけにはいかないようで節目にきちんと新しいものを放送してくれてはいますが、やはり作り方にも問題はあるんじゃないかと思います。
例えば出演者にしても思うんですが、どう考えても視聴率狙いのキャスティングをしている作品が多いように思います。
イメージにあわないような人を使うとそれだけで見る前から面白くないんです。

何よりも大事なものは脚本だと思います。
イメージにあわなくても意外な人を使ってのドラマでもいいんです。

問題は脚本が面白かったり引きつけられるようなものなら見たいと思えるんじゃないかと思います。
少し脚本選びを慎重にいいものを選んで欲しいと思います。

PICK UP! サイト情報